セミナーコード:
seminar0300

月桃アロマヨガニードラセラピー

料金(税込):
1,000~6,000
関連カテゴリ:
全てのセミナー
全てのセミナー > 開催予定のセミナー
スピリチュアルライフカレッジ
  • 月桃アロマヨガニードラセラピー:
人数:




10月の開催日時

10月19日(木) 13:00~14:00
10月24日(火) 13:00~14:00

開 場
開催10分前より

受講内容
ヨガニードラについての説明 約10分、軽いストレッチ約10分(リラックスしやすくするために呼吸を整え身体をほぐします)
ヨガニードラ約40分

用意するもの
ハンドタオル、お水やお茶(着替えの必要はありません)

参加料
初回の方 1000円(ヨガマットをお持ちでない方は300円でマットの貸出しをいたしております)
2回目以降の方 2500円(同上)
個別(マンツーマンご希望の方) 6000円(ヨガマット付)
参加料は当日のお支払いをお願い致します。

会 場


スピリチュアルライフカレッジ
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-8-5 202
03-5957-7783
アクセスのご案内はこちら

お支払方法
お申込み後、お振込み先をご連絡いたします。


ヨガニードラとは?

月桃アロマヨガニードラセラピー

皆さん「ヨガニードラ」ってご存知ですか?「ニードラ」とはサンスクリット語で「眠る」と言う意味で、おやすみヨガ、まどろみヨガとも呼ばれています。
ヨガと云うとポーズをとるイメージですが、ヨガニードラは横になってシャバアサナ(くつろいで横になる姿勢)で行うヨガの技法の一つで、深いリラクゼーションの中で自分の内面を客観的に見つめ心の波を整えます。
心の波を鎮めるため身体を整えていくのがハタヨガとしたら、心に直接働きかけていくのがヨガニードラです。ご自身の心身の本来のくつろいだ状態に導くためのセラピーになります。
瞑想に近い形ですが、瞑想との違いはインストラクションの音声のガイダンスがあることによって集中しやすくなります。




現代社会でヨガニードラを練習する意義

情報化の現代社会、多くの方々が絶えず外側からの刺激にさらされており神経を使っています。
身体は外側からの刺激に対し、常に恒常性を保つようバランスをはかり続けますが、今の時代は、昔よりもストレスが多く、また癒しの時間や心身の回復にあてる時間が不足がちであることから、バランスを崩す人も増えています。

慢性的なストレスは疲労感だけでなく更には臓器の機能低下や疾患の原因となり活動と休息のバランスが悪いと病気という形でスピードを上げすぎた身体にストップをかけます。(心身相関の作用)
だからこそストレスを上手にデドックスする必要があります。
ヨガニードラはその効果的な技法の一つと言えます。





なぜヨガニードラが良いのか?

月桃アロマヨガニードラセラピー

・まずヨガニードラが良い所は時間や身体的な制限があってアーサナ(ポーズ)が出来なくてもシャバアサナ(くつろいだで横になる姿勢)で行うので色々な方に取り入れやすいのです。(着替えの必要もありません)

・ヨガの技法の一つの瞑想は呼吸を意識し「今ここに全身全霊意識を向ける」という考えがベースですが、慣れていないと難しいものがあります。しかしヨガニードラはインストラクターの音声によるガイダンスがあるので集中しやすいのです。

・ヨガニードラは眠りと覚醒の間のまどろみの状態で行われます。「眠っているような感じだけど意識は目覚めている」といった状態になります。その状態でインストラクションの言葉に導かれるため、潜在意識に語りかけやすくなります。

・まどろみの中でポジティブで優しい言葉を自分自身に語りかけ安らかで幸せな事をイメージすることを繰り返し行っていると、固定観念に縛られていた心が開放され、過去のトラウマや未来の漠然とした不安に惑わされなくなり、本来の自分になれるのです。




ヨガニードラの効果

月桃アロマヨガニードラセラピー

人はリラックスという言葉に対して後ろめたさや怠けているイメージを持ちますが、リラックスするということは活動に対して生命の根源的なバランスを取るための大きな要素です。

リラックスを積極的に行うことは心身のバランスによって好ましい状態を導きます。
ヨガニードラ終了後は、心が穏やかな気持ちになり夜の寝つきや朝の目覚めがスッキリとして改善されます。



ヨガニードラはどんな方におススメ?

・ヨガをやりたいけど中々ハードルが高くて始められない方
→ヨガニードラはヨガマットの上で寝ながら行うので普段着のままでOK。(ヨガニードラを行う前に軽 いストレッチは行いますのでパンススタイルがおススメです)まずヨガとは何?と思われている方、ヨガのスタートとしてヨガニードラをおススメします。

・忙しく生活されている方、寝不足の方、女性特有(PMS)症状の方
→ヨガニードラを行うと交感神経と副交感神経のオンオフが調整されて自律神経が整います。忙ししくされている方は常に交感神経が優位な状態です。ヨガニードラを行う事で副交感神経が優位になりリラックスしやすくなります。
又、PMS(月経前症候郡)の原因とされる女性ホルモンの乱れも改善されます。
*いずれも重たい症状の方は専門の医療機関の診察をおススメします*

・集中力を養いたい方
ヨガニードラは自分の選んだ対象に心をただ寄り添わせる「マインドフルネス」マインド(心)がフルネス(満たされている)の練習でもあります。
海外ではマインドフルネスを活用した様々なプログラムもあり医療現場や企業では従業者の幸福感や満足感向上、モチベーションアップ、生産力向上と云った面で活用されています。

・育児中のお母様方
子育て中は常に心が乱れっぱなし。1日約40分のヨガニードラで心の波を落ち着かせることによって本来の優しい自分を取り戻せます。

・更年期の女性
40代後半~50代にかけての更年期は女性にとっては避けて通れないもの。エストロゲンの減少により脳の視床下部の働きがイマイチになりその結果、リラックスしている時に優位になる副交感神経の機能が低下し眠れない、イライラするなどの症状が現れます。
ヨガニードラでは不安や雑念を頭から外して、今この瞬間に集中してポジティブな種を心にまく訓練をします。続けていくことによりストレスや不安があってもそれに振り回されず上手に付き合っていけます。


月桃アロマヨガニードラセラピー会場


 

講師紹介

 

麻 椰(マヤ)
自然と対話するライフビューティーアドバイザー

・ヨガニードラセラピスト
・月桃オーガニックスキンコスメ販売会社 ハピネス 代表取締役
・表千家 地方講師
・趣味、サーフィン、茶道、美術館鑑賞、バイクレース観戦


沖縄のオーガニックハーブ月桃スキンコスメとヨガを通し、女性のライフ&ビューティースタイルの
アドバイスを行っています。
「月桃とヨガで心と身体をハッピーに」をコンセプトに色々な世代の女性に健康でかつ美しく過ごしていただきたい、そんな想いでお客様と接しています。
講師本人も49歳にして毎日、素顔で過ごしています。
肌に自信が持てたとき、女性は最高の笑顔になれます。
又、心の足かせが緩んだとき、人はハッピーな気持ちになれます。
私はその二つが重要と考えています。
心の波を鎮めたい方は一度まどろみの中、ヨガニードラで緩んでみませんか?
男性の方も大歓迎です。仕事の疲れ、緊張をほぐして活力を付けてお帰りいただけます。

 



ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで

お申込はこちらをクリック