セミナーコード:
seminar0206

アニマル・ミディアムシップ ベーシックコース

料金(税込):
85,000
関連カテゴリ:
全てのセミナー > 開催予定のセミナー
スピリチュアルライフカレッジ

亡くなったペットとコンタクトを取り、
メッセージを受け取る「アニマル・ミディアムシップ」を
学ぶ日本では数少ないコースです。
人数:

【 参加費 】  85,000円 全3回コース
【 日 程 】 2017年 8月 05日(土)
         2017年 8月 26日(土)
         2017年 9月 23日(土)
【 時 間 】  13:00~17:00
【 会 場 】  スピリチュアルライフカレッジ 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-8-5 202
         TEL:03-5957-7783   アクセス方法はこちら

この講座の特徴とは?


おそらく我が国で類を見ない、亡くなったペットとコンタクトを取り、メッセージを受け取る「アニマル・ミディアムシップ」を学ぶコースです。
動物たち…なかでもペットたちのたましいの進化について知り、霊界やスピリチュアリズムの法則を理解していくことで、わかりやすく、step by stepで「アニマル・ミディアムシップ」を学んでいただけるようにカリキュラムを構成しました。
“ミディアム”とは、日本語でいうと「霊媒/霊媒師」のことをさします。講師は通常は人間の魂(霊)を相手に、“ミディアムシップ”つまり「霊や霊界とコンタクトを取ること」を行っておりますが、受講生のみなさまには、霊能や霊感は必要ありませんのでご安心ください。
講座修了後にあなたが周りの方々にカウンセリングをして差し上げることができるよう、カウンセリングの基礎や、ペットロスなどのグリーフ(悲嘆)・ケアについてもお伝えします。
ペットから送られて来るエピソードやメッセージは、ほほえましく、愛にあふれているので、毎回楽しく受講していただけると思います。


スピリチュアルライフカレッジからみなさまへのメッセージ

この度は、本講座(アニマルミディアムシップ)を開講するにあたりまして、
先進的な本講座ではありますが、受講費をかなりお安くしてご案内させていただきました。

通常では、アニマルミディアムシップの講座はまだまだ数少ないため、受講するには高額な受講費が必要となるのが実情です。

ですが、開講にあたりまして、講師とわれわれスピリチュアルライフカレッジといたしましても広くみなさま方にスピリチュアリズムの考えを理解していただき、各人の日常の中で生かしてほしいという願いがあります。
また、イギリスなどでは、すでに認知されているアニマル・ミディアムシップを、日本での認知度を高めていきたいという強い想いから参加いただきやすい金額とさせていただきました。

本講座は、我々の霊性を高める機会とともに、我々人間だけでなく動物たちにとりましても意義ある内容です。
ぜひ、このご機会にご受講されますことをお薦め申しあげます。


講座の内容

【レクチャー】
・ミディアム吉田きよみがアニマル・ミディアムシップをするようになった経緯
・アニマルミディアムシップの事例紹介
・スピリチュアリズムについて。◆霊界のしくみ◆守護霊とガイドスピリット
・動物のたましいの進化。※死んだらどこへ行くのかなど
・生まれ変わりと再会・たましいの再生
・前世~今世~来世
・ペットの供養について。
・ミディアムシップの成り立ちと構造
・ミディアムの倫理観と心得。
・悲しみに寄り添うグリーフケアの基礎※カウンセリングの基礎知識

【エクササイズ】
・:サイキックレベルのエクササイズ各種
・あなたのサイキック・アビリティを探るエクササイズ各種
・あなたのガイドアニマルを見つける※メディテーションとその活用方法など
・カウンセリングの基礎技術
・生きているペットとコンタクトを取る方法(ペアリーディング、グループリーディング)
・亡くなったペットとコンタクトを取る方法(ペアリーディング、グループリーディング)


この講座の意義


現在の日本では、ワンちゃんやネコちゃんといったペットの数は、人間の子どもの数よりも多いと言われ、たくさんの人が家族同様にペットと暮らしています。
そんな状況に伴って、かわいがっていたペットを天国に見送ってから、深い悲しみに襲われたり、後悔の念が消えなかったり、ペットを愛すればこそ苦しんでいる、いわゆるペットロスと呼ばれる方も増えているのが実情です。
この講座は、そういった悲しみや後悔をお持ちの方の心を少しでも楽にして支え、明日に向かって明るく歩いて行けるようにエールを送るものです。
また、ペットのたましいを通じて学ぶことは、私たち人間のたましいについても深く考察することにほかなりません。
ペットの喪失の体験がある方や、天国に見送ったペットの声を聞きたい方、ペットと人が好きな方、「アニマル・ミディアムシップ」の能力を身につけてご自分の周りの方々を助けていこうと思われる方にも適しています。


この講座を受けるとどうなるか?


あなたがペットたちを愛していて、彼らも意志と感情、知恵を持った愛にあふれる存在だと信じてくださっているなら、それは何よりの助けとなるでしょう。
この講座を受講されますと、ペットたちのたましいの進化、霊界に行ってからどのように過ごすのか、現世の肉体を離れた彼らが本当は何を望んでいるのか、
私たちは彼らの死をどのように捉えていったらいいのかが理解できるようになれると思います。これはペットたちと別れた悲しみを癒すのに大いに役立つものです。
なかには、全3回の講座のうちに「アニマル・ミディアムシップ」が出来るようになる方もいらっしゃるかと思います。ただ、ピアノの練習などでもそうですが、
すぐに器用に弾きこなせる方と、何度も練習が必要な方がいるように、あなたの進化/変化の時間は、私がお約束できるものではありません。
しかし、この講座を終えられる頃になると、受講前とは心の持ち方が大きく変わっているのではないかと思います。


※参加にあたってご注意とお願い
・ペットのしつけ講座などとは異なります。
・ペットを連れて参加することはできません。
・ご参加いただけるのは、成人(20歳以上)の方で、ご自身で責任判断能力がある方。
 精神科やそれに準ずる診療科で治療中、服薬中ではない方。
 また、開催日に感染症(風邪やインフルエンザも含む)にかかっていない方。
 当日体調の悪くない方。妊娠中の方はご相談ください。
・能力の開発、発現には個人差があり、効果を保証できるものではありません。
・どのくらいの期間勉強すればいいのか、という期間にも個人差があり、明確にはお答えしかねます。
・講師は、あくまで参加者がご自分の能力の可能性を探り、それを発揮できるようにするためにはたらき、
 講師が特殊な能力を授けるものではないことをご理解ください。
・講座に関しての質問は受け付けますが、討論・論議はご遠慮ください。


ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで
お申込はこちらをクリック



吉田きよみ Kiyomi Yoshida
講師紹介 (プロフィール)

スピリチュアリスト・ミディアム(霊媒)/スピリチュアル・ヒーラー/サイキック・アーティスト
(社)日本スピリチュアリスト連盟 代表理事
英国SNU(the Spiritualists' National Union)正会員
グリーフケア・アドバイザー 2級(日本グリーフケア協会)

日本と英国で近代スピリチュアリズムとスピリチュアル・アウェアネス(霊性開花)およびミディアムシップを
学ぶ。
それらを学ぶ過程で、ペットたちの声を伝えられる能力が開花。
ペットを亡くして悲しんでおられる方、ペットの問題行動で困っている方の相談を多数受ける。
個人カウンセリングのほか、全国各地でミディアムシップ等の講座をこれまで多数行う。
英国SNUの教育機関であるアーサー・フィンドレー・カレッジ(The Arthur Findlay College)公認で日本人向けコース「JAPANESE WEEK」の日本代表窓口も努め、英国と日本のスピリチュアリズムの橋渡し役を担っている。
うさぎ好きで自身もうさぎを飼っている。
公式サイトURL http://kiyomi-yoshida.com
ブログ http://ameblo.jp/yossyusagi/
ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで
お申込はこちらをクリック