セミナーコード:
seminar0216

覗いてみよう!! スピリットコミュニケーション

料金(税込):
5,000
関連カテゴリ:
全てのセミナー
全てのセミナー > 終了したセミナー
スピリチュアルライフカレッジ

 

人数:


 


講座の意義

スピリットコミュニケーション

超感覚を開花、向上させて、霊界に旅立った存在や、高次の存在との対話を行う為の前段階としてのワークショップです。
ミディアムシップを行うにあたり必要なサイキック能力の開発を主に行います。

「ミディアムシップは難しそう」、とか、「自分には素質がない」などと諦めている方が「自分にも出来る!」という自信を得ることができ、霊的資質を楽しく開発する事ができます。
これからミディアムシップを始める方の準備体操にもなります。
スピリットコミュニケーションが身近で自分の中にあるミディアムへの可能性を知りましょう。
この講座のエクササイズを通して霊界通信での基本となる、オーラ感じる、読むという事を体得してください。

 

 

 

主なプログラム

スピリットコミュニケーション

・カードリーディング
・目を開けた状態でのビジュアライゼーションの練習
・オーラを感じる(ポジ、ネガティブ。前後から)
・服装や嗜好から相手を読む
・人名(存命、故人)のリーディング

 

 

講座のポイント

この講座ではミディアムシップに興味があるけれど、自分には無理だと思っている方や迷っている方、ちょっと覗いてみたい方にも充実した時間になるようプログラムを作成しております。
どのように学び、進めて行くのかの流れを楽しみながらご体験ください。
さらに、講座の特徴として3つのポイントがございます。


1.自信がつく

座学よりも、エクササイズを中心に、感覚をウォームアップして行きます。
エクササイズを通じてご自身の確かな能力を感じて頂きながら、「出来る!」自信をつけて頂けます。


2.ミディアムシップのニュアンスを掴める

スピリットコミュニケーション

エクササイズはミディアムシップに関連した能力を磨くことに繋がります。
将来、デモンストレーションや、シッティングを行うことを視野に入れて進めて参りますので充実したプログラムとなっております。


3.受講者に寄り添いながらの進行

講師自身がミディアムシップを学ぶ中で体験した、感動、喜び、挫折、伸び悩みなどを踏まえてプログラムを進行します。
受講者の方の状況を把握して寄り添いながら、進めて行きたいと思います。



瀧瀬ミディアムからのメッセージ

スピリットコミュニケーション

霊界へと旅立った方々は、私達が気付かないだけで、私達に寄り添って愛を注ぎ続けて下さっています。
その深い思いに触れることで、私達は、自身の中に有る疑問や罪悪感を解消するきっかけを得られます。
そのメッセージから、自身の道への多くの気付きがあります。
そして、私達の成長は、霊界の方の魂の成長でもあります。
霊界との交信を通して、人々のお役に立てるという思いと共に、自身を更に高めて学び続けられることは、本当に恵まれていると思います。




こんな方におすすめです!

・ミディアムシップを学ぶのを躊躇している方
・難しいと決めつけている方
・まずは、少し体験されたい方
・リーディングに興味のある方
・ご自分の霊能力に触れてみたい方




覗いてみよう!! スピリットコミュニケーション概要

開催日程
2017年 2月25日 (土) 13:00~17:00

開  場
開催15分前より

参 加 費
5,000円

講  師
瀧瀬 啓子 (たきせ けいこ)

会  場


スピリチュアルライフカレッジ
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-8-5 202
03-5957-7783
アクセスのご案内はこちら

お支払方法
お申込み後、お振込み先をご連絡いたします。


参加特典
終了時にヒーリングエネルギーを送ります♪


 

ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで

お申込はこちらをクリック




ミディアムシップとは - 瀧瀬ミディアムからの解説


ミディアム、日本語にすると、霊媒師でしょうか。日本には、’霊’という言葉に対してのネガティブな解釈があります。
何か、ミディアムには、怖いイメージを持つ方もいらっしゃいます。
霊界に旅立たれた多くの方々は、肉体を持たれていらっしゃらないだけで、ご生前の気性のまま、残された方々、または、直接面識はなくとも、我々を愛し見守り続けて下さっておいでです。
私達が、故人とお話しをしたいのと同じ様に、霊界の方々も、ご遺族と話されたいと思っていらっしゃいます。

スピリットコミュニケーション

この世と、霊界とでは、波動の違いで普通に会話は出来ません。
ですので、ミディアムは、自身の波動を上げて、そして、霊界の方は波動を下げて降りて来て下さいます。
その対話の機会を、霊界側では、待ち望んでおいでです。
デモンストレーションで、時には、霊界の方でラッシュになります。
我々と同様に、再会をとても喜ばれます。愛に溢れて、癒されます。
そんな交流の場を作り、霊界の方の近況や、思い、メッセージ等をお伝えする。
また、ご遺族の疑問を晴らす、罪悪感からの解放等の媒体となるのが、ミディアムです。
色々なミディアムの捉え方はおありでしょうし、場面もありましょう。
その為に、サイキックな能力とミディアミスティックな能力を、向上させて、霊界に敬意をもって、真摯な態度で日々取り組む事が、ミディアムの務めだと思います。





瀧瀬 啓子プロフィール

ミディアム(霊媒)、スピリチュアル・ヒーラー
ミディアムシップ・アドバンスコース卒業生 / スピリチュアルライフカレッジ認定ミディアム

誕生時、幼児期から、幽体離脱や、明晰夢、UFO他を見たり、時間をスキップしたりと、超常現象・見えない世界が身近にありました。
20代後期より瞑想や、種々のワークショップを受講し始め、ヒーラーを目指すようになっていました。
波動機器EAVのオペレーター仕事をしている際に、エネルギーに対する感受性が鋭敏になり、仙骨調整の習得後、ヒーラーとして20年程前から、スピリットとの共同作業で、クライアントさんの心身~それを越えた部分の癒しを行っています。
常に、スキルアップをと、模索し色々なレメディーや、セラピーを学びましたが、どれも、ピンと来なかったです。
母も逢っていない、私の曽祖父に導かれ、英国人ミディアムの講座を受講しました。
霊界通信に興味を持ち、更に学びを進めるうちに、霊界の愛の大きさに強いショックを受けました。
自分とは縁遠かった‘愛’が、自分の身体を通って流れるその愛のエネルギーに、心を激しく揺さぶられました。
ガイドチームとのやり取りも経て、「霊界の愛と思いを伝える」事が、長年自分が求めて来たものに辿り着けたと思いました。
そして、孤独だと思って生きて来た自身にも、霊界はずっとずっと傍で見守り、愛し続けてくれていた事に感銘を受けました。
自分の存在価値を否定しなくなれました。
霊界の愛に応えたいと、’霊界アンバサダー’となるべく敬意と感謝をもって、真摯に霊性向上を目指しています。



ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで

お申込はこちらをクリック