セミナーコード:
114

ミディアムシップべーシックコース体験レッスン

料金(税込):
3,500
関連カテゴリ:
全てのセミナー > 終了したセミナー
スピリチュアルライフカレッジ

ミディアムシップべーシックコース体験レッスン  開催のご案内


ミディアムシップべーシックコース体験レッスン 日程

--- 2015年 ---

3月29日(日) 13:00~15:30

【開 場】 各日開催15分前より

【参加費】 3,500円

【講 師】  山影青生 (やまかげ あおい)

【会 場】 スピリチュアルライフカレッジ
       〒171-0022  東京都豊島区南池袋 2-8-5-202
       各線「池袋」駅東口より徒歩7分
       アクセスのご案内はこちら

※お申込み後、お振込み先をご連絡いたします。ご入金確認後、
  参加証をご郵送いたしますので、当日ご持参ください。



【意義】

本格的なコースに参加する前に、楽しいレッスンを体験してください!
ミディアムシップについての簡単なレクチュアの後、山影先生があなたのマスター・ティーチャー(指導霊)に挨拶をしていきます。マスター・ティーチャー(指導霊)に心を開き、メッセージを受け取ってみましょう。後半はミディアムシップの基礎となるエナジーセンシングのエクササイズをゲーム感覚で行います。
2時間半の体験レッスンですが、秘められていた才能にあなた自身が驚くかも知れません!


【 内 容 】

日常生活の中では、見えない世界に意識を向ける体験はとても限られています。
そのため、自分の中に霊的な才能が眠っていることを知らないまま人生を過ごしてしまう人はとても多いのです。講師である山影先生もその一人でした。
突然の「目覚め」から、人生が大きく変わることがあります。この機会があなたにとっての「目覚め」となることを願っています。
講師・スタッフ一同、将来一緒に働くことができる秘められた才能との出会いをお待ちしています。



 

受講者インタビュー


 


 

 

 

 

実際に体験レッスンを受けられた方の声をご紹介致します。

 

 

デモンストレーションに参加して「なんでそんなことまで分かるの!?」と山影先生の能力に驚かされました。生まれつきで山影先生のような能力がなくてもトレーニングで身につけられると言う話は聞いたことがあり、人に頼らなくても、自分で亡き身内やガイドと言われる存在とコンタクトがとれたらいいな、と言う思いで体験レッスンを受けてみました。
どんなプロセスでミディアムシップを身につけていくかの説明がわかりやすく納得できるものでした。体験レッスンの中で生まれて初めての瞑想をして、なんと瞑想中に自分のガイドさんと会うことができ、少しメッセージも受け取れました。
今まで受け身で「あなたのガイドさんは○○と言っています」と人から言われるだけで、自分では存在を感じたことすらなかったので、体験レッスン中にガイドさんと初対面をはたせて、メッセージをもらえたことに大感激です!
体験レッスンを受けたことで、亡き身内やガイドさんとコンタクトを取れると確信がもてたので、能力をもっとみがいていきたいです。山影先生が色々な疑問に答えて下さる先生で、とても安心しました。ベーシックコースでも、よろしくお願いします。

 

 

ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで




山影 青生


山影青生 (やまかげ あおい)プロフィール


ミディアム(霊媒)、スピリチュアル・ヒーラー、スピリット・アーティスト、心霊研究家。
20歳のとき、父の死をきっかけに「死後の世界」と向き合うようになり、日本や英国のスピリチュアルカレッジ、スピリチュアリスト協会を中心に、スピリチュアリズムやミディアムシップの勉強と経験を重ねる。
サイキック、ミディアミスティックな能力を目覚めさせる英国式エクササイズをメソッド化し、そこにダスカロスやルドルフ・シュタイナーの霊学研究から導かれた霊的叡智を骨組みとして加えることで、霊的能力と霊的成長(人間的進化)の両面をバランス良く育てることができる講座を提案している。
また、すべての人が迷うことなく「死後の世界」で生活をはじめることができるよう、迷う存在を増やすことのないよう、「死後の世界でどう生きたらいいか?」を伝える教育の大切さも提唱している。

詳細な講師紹介ページはこちらから


このセミナーは終了いたしました。