セミナーコード:
seminar0194

ミディアムシップゲートウェイ・デモンストレーション

料金(税込):
2,000
関連カテゴリ:
全てのセミナー > 開催予定のセミナー
スピリチュアルライフカレッジ
  • ミディアムシップデモンストレーション:
人数:




開催日程

3月5日(日)
*各日ともに12:00~13:30

開 場
各日開催15分前より

参加費
2,000円

講 師
山影 青生 (やまかげ あおい)
瀧瀬 啓子 (たきせ けいこ)

会 場


スピリチュアルライフカレッジ
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-8-5 202
03-5957-7783
アクセスのご案内はこちら

お支払方法
お申込み後、お振込み先をご連絡いたします。
当日のご参加とお支払いも可能です。直接ご来場くださいませ。
お申し込みを受付にて承ります。



スピリチュアルライフカレッジ会場

 


意義

あなたを愛し、見守っているマスター・ティーチャー(指導霊)は、 あなたの才能や輝きに満ちた人生をサポートしたいと望んでいます。しかし、雑多な日常生活の中で、その声に耳を傾ける余裕がない方もいらっしゃるにちがいありません。そんな方はぜひ、「ミディアムシップゲートウェイ・デモンストレーション」にお立ち寄りください。
明日への「道しるべ」となるメッセージを受け取り、魂を再充電しましょう!


内容

あなたのマスター・ティーチャー(指導霊)には、どんな存在がいるのか?
愛するあなたに今、どんなメッセージを伝えようとしているのか?
公開デモンストレーションの和やかな雰囲気の中で、大切なメッセージをお持ち帰りください。

 

霊界に先立たれているお身内からのメッセージも、時間の許す限りお伝えしていきます。

 

時間の許す限りお一人お一人丁寧にメッセージをお伝えしていきます。
ミディアムシップがどのようなものか知りたい方もぜひご参加ください。



 講師が亡くなられた方とコミュニケーションを取っている映像

 

山影講師


 


滝瀬講師




 

 受講者インタビュー

 


 

 


 

 

 


 

 

 

実際にミディアムシップを受けられた方の声をご紹介致します。

 

このイベントに参加する前の気持ちを教えて下さい。

どんなメッセージを受け取れるのか…不安でもあり、楽しみでもありました。きっと今の自分に必要な流れで参加することになったと感じていたのであらがわず流れにのろうと思っていました。

 

実際参加してみて一番良かった点を教えて下さい。

ミディアムを通して、先祖からメッセージをもらえる体験は今までになかったので、見守ってもらえている事がわかり、とても嬉しかったです。自分にしかわからない感覚でメッセージが伝わってくるので、良かったです。

 

今日の体験を今後どのように活かしていきたいですか?

まずは近い存在の人にミディアムの存在を伝えて知ってもらいたいです。楽に生きれるキッカケを頂いたので、前向きに楽しく生活できる人が増えるように、自分も何かできたら良いなと思いました。

 

もし、今日の内容を誰かに伝えるとすると、一番に伝えたい人は誰ですか?

父親です。父方の祖父からメッセージをもらえたので。

 


 

 

 

 

このイベントに参加する前の気持ちを教えて下さい。

父親と会う事ができるように思っていました。

 

実際参加してみて一番良かった点を教えて下さい。

実際に会ってメッセージを受ける事ができてとてもうれしいです。

 

今日の体験を今後どのように活かしていきたいですか?

毎日の生活のエネルギーのもとにしたいです。

 

もし、今日の内容を誰かに伝えるとすると、一番に伝えたい人は誰ですか?

3人のむすめたちに伝えたいです。

 


 

 

 

 

このイベントに参加する前の気持ちを教えて下さい。

好奇心。どんな感じなんだろう~??というワクワクした気持ち。

 

実際参加してみて一番良かった点を教えて下さい。

ピンポイントでおどろきました。

 

今日の体験を今後どのように活かしていきたいですか?

自分の問題はこの時間で解決してしまったので、興味のある人にミディアムシップでの事を紹介していきます。多くの人に受けてもらいたいですね。

 

もし、今日の内容を誰かに伝えるとすると、一番に伝えたい人は誰ですか?

よび出してくださった人の仏だん

 


 

 

 

 

このイベントに参加する前の気持ちを教えて下さい。

霊界の存在、死んだ人とコミュニケーション取れるのか、興味深かった。

 

実際参加してみて一番良かった点を教えて下さい。

祖母からのメッセージを受け取られたこと。孫(自分)の心配をしてくれていることがわかり、うれしかった。

 

今日の体験を今後どのように活かしていきたいですか?

死んだ人が自分を見守っていることを意識して感謝して生活したい。

 

もし、今日の内容を誰かに伝えるとすると、一番に伝えたい人は誰ですか?

母。祖母が家族を見守っていることを伝えたい。

 


 


その他アンケート

アンケート①   アンケート②

画像のクリックでアンケートの詳細を見ることができます

 

ミディアム認定者の声

 

 
ミディアム認定授与式  

ミディアム認定書の授与式の時に不思議な感じがしました。
まず、立ち上がったらすごいエネルギーが入ってきて、ちょっと歩くとフラっとするくらいとても大きなエネルギーでした。
でもこれは祝福だというのは分かったんです。
霊界の方々が笑いながら見守ってくれている感じもありましたが、一番強く感じたのは拍手をしながら祝福してくれているというヴィジョンでした。
具体的な言葉としては
「自分のやり方で安心して進めていきなさい。」
というものだったと思います。
霊界が導いてくださるから、自分で小細工するようなことは必要ないんでしょうね。

 


ミディアムとして今、入り口の前に立つことができて、この間口を広げていくのは努力しかないと思っています。
ミディアムの認定証を頂く前は、単なる授与式だと思っていました。
ただ、授与式に参加してみると一瞬にして全身に鳥肌が立つくらいすごい空間になっていて、山影ミディアムのガイドさんも応援を強く感じましたし、私にとって特別な区切りの日なんだなと思っています。
ここまでくるのに紆余曲折、回って、回って、ようやくここに来たという実感があります。
この気持ちをいつまでも忘れずに大切にしていきたいです。

 
 

ご質問・お電話でのお申込み等はこちらで受け付けております。
電話:03-5957-7783
メール:hk@sanrakusha.jp
担当:上江(かみえ)まで




 山影青生 (やまかげあおい)プロフィール



ミディアム(霊媒)、スピリチュアル・ヒーラー、スピリット・アーティスト、心霊研究家。

20歳のとき、父の死をきっかけに「死後の世界」と向き合うようになり、日本や英国のスピリチュアルカレッジ、スピリチュアリスト協会を中心に、スピリチュアリズムやミディアムシップの勉強と経験を重ねる。
サイキック、ミディアミスティックな能力を目覚めさせる英国式エクササイズをメソッド化し、そこにダスカロスやルドルフ・シュタイナーの霊学研究から導かれた霊的叡智を骨組みとして加えることで、霊的能力と霊的成長(人間的進化)の両面をバランス良く育てることができる講座を提案している。
また、すべての人が迷うことなく「死後の世界」で生活をはじめることができるよう、迷う存在を増やすことのないよう、「死後の世界でどう生きたらいいか?」を伝える教育の大切さも提唱している。



 瀧瀬啓子(たきせけいこ)プロフィール



ミディアム(霊媒)、スピリチュアル・ヒーラー
ミディアムシップ・アドバンスコース卒業生 / スピリチュアルライフカレッジ認定ミディアム

幼少の頃よりスピリチュアルや霊的な体験を重ねる。
20代のとき、クリソコラ(鉱石)のメッセージを受け取り、鉱物にも魂があることに衝撃を受け、スピリチュアルの探求を始める。
気功、チャネリング、波動、ヒーリングなどの探求を30年続けるうちに曾祖父の霊が現れ、導かれるままミディアムシップと出会う。
スピリチュアルライフカレッジ初の認定ミディアム。
「認定をいただいてからがスタートなので、また一から学びなおしていきたい。」と語り、勉強と実践を日々繰り返しミディアムシップのスキル向上に努めている。

デモンストレーションを参加検討されている
今、このページをご覧になっている方へ山影講師のメッセージ

 


 

お申込はこちらをクリック


95%の受講者が能力開花を実感!

数々の情報を受け取り
幸せが舞い込んでくる
本場イギリス式能力開発セミナー


psychic01


お申込はこちらをクリック