開運の極意 気の極意

タイトル:開運の極意 気の極意
著者名:千田 潤一
発売日:2011年11月11日
ページ:247ページ
判型:四六判
価格:1,470円(税込)
ISBNコード:978-4-434-16091-2



人間は幸せになる権利があるのではなく、幸せになる義務がある!

自分の運気が下がっている、生まれつき運が悪いと言われる。そんなことはありませんか?

どうしたら運がよくなっていくのか?

夢を実現していくには?



運の悪さから脱するには、自分の気に目覚め、根気よくそれを育てていくとともに悪い気(邪気)から身を守るすべを学ぶことです。

では、どうすれば気のパワーを高められるのでしょうか。

見えない世界の「気」の存在を感じながら「気」を生活のなかに取り入れることが開運の極意なのです。

気とは、あらゆるものに宿り、あなたの周りを取り巻く生命のもとのようなものです。

これを意識し、バランスを整えていくことが重要なのです。

本書を読み、自分の気を目覚めさせると利己的な考えがなくなって、生かされている自分の存在が大切に思えるでしょう。

人との関わりにも縁を思い、気づきが出てくるのです。



すばらしい透視能力と温かい想いで多くの人を開運へと導いてきた、著者千田潤一の開運の極意の道しるべとなります。



アマゾンで購入する



著者プロフィール

千田 潤一

  • 1950年東京生まれ。

    精神世界の編集者を目指し、気や心の研究をはじめる。瞑想を続けるうちに自らチャクラを開き万物は「気」を発していることを実感。やがて、紙に書かれた名前に手をあてるだけで人物像、さらには過去や未来を視ることができる透視能力を開花させていった。心理カウンセリングからはじまった研究は範囲を広げ、瞑想、気功、風水、さらには供養など霊的部門にまでいたり、やがて得度。「気の交流会」を主宰し、学んだ経験を活かし、相談者に傾聴・共感する心理療法、透視鑑定や気の調整(気功、瞑想、風水、天然石オーラ指導等)、気功指導、外気治療による難病治療、除霊・浄霊など生涯を通して総合的に魂全体の浄化をしていく活動に高い志で情熱と心血を注いだ。晩年は、ひとり一人が幸福な人生を送れるように、魂と気のアプローチから指導をした。

    2009年逝去。